イエローキャロの擬人化 

2017/08/12
Sat. 18:00

<バーベキュー串に大敗北>

イエローキャロちゃん

「ショートなお話」
テンプラーを経由したスクワイア君は戦うよりも仲間の支援をすることの方が得意だったので、
いつもキャンプでお留守番していることが多かった。
ある日、帰りを待っていると触覚の生えた女の子?がバーベキューの匂いを辿って現れた。

どうやらイエローキャロというモンスターということが分かりました。
いつも頭に生えている触覚を狙われるので身を潜めていたけれど「バーベキュー串」には適わなかった模様。
大敗北するキャロちゃんですが、嬉しそうにおみやげを持って森の中に消えてしまいました。



・・・・・・



モグモグしながらキャロちゃんは次のことを言っていました。
・実は頭に生えているのは触覚ではなくてヘアバンドです。(絶対売れると思うので実装してほしい)
・あまり乱暴する啓示者さんは嫌いかも・・・。
・もっと啓示者さんと遊びたいのでビスティス森で待ってます。



今度は私が会いに行ってもいいですか? ←続く?






<作成について>

イエローキャロ(元ネタ)

1か月かけてイエローキャロの擬人化を制作しました。
ギルドチャットで赤武器制作でイエローキャロの触覚の話題が上がり、倒してもドロップ率が悪いと評判でした。
しかし、そのモンスター自体は実に愛らしいのでこれを擬人化したらどうなるんだろう?という話から作成が開始。


着ぐるみを来ているスタイルもありました。
最初思いついたのは、小さい子供がビスティス森を駆け回る姿でした。
マップの雰囲気から割と暑そうな感じがしたので、秋かもしれませんが夏をイメージしたデザインになりました。


(ラフ案)
見た目デザイン



(最終的なデザイン)
イエローキャロ清書



(色の選択)
元のイエローキャロの色合いをベースに、擬人化した時にどの部位にどの色を使うかを選択しています。
キャロちゃんのイメージが清潔感のある子だったため、上着は白で解禁シャツぽいものにしました。
色ではないですがTOSのアプレイサーの靴下が可愛いのでそれを参考にしています。
元気/清潔感/明るいなどイメージを固めた結果、ついにデザインがまとまりました。



(盲点)
制作で最も困ったのが、「食べ物」でした。
思えば食べ物を描いたことは無く、探しても見つからなかったのでネギマ焼き鳥の画像を見ながら作成。
何と言ってもメシテロされながらでしたので度々スーパーに駆け込む始末でした。辛かったです。



最後に、シルエットを残して何日も停滞させてすいませんでした。
妄想キャロちゃん愛してもらえたら幸いです。




 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arurausu02.blog.fc2.com/tb.php/174-8f924808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09