環境設定グラフィック 

2016/08/25
Thu. 00:00

<環境の見直し>

「垂直同期」

オンにするとたまにフレームにより物体が切れて見えることがあるのを補正する
遅延が軽減されてFPSは上がるのでパフォーマンス優先の場合はオフ



「ブルーム適応」
明るい部分を少しぼやかしてにじませる効果。
光があふれているような表現。



「FXAA適応」

FXAA.jpg

アンチエイリアスでジャギーになっている部分をなめらかに見せる。
適応しても軽くてフレームレートへの影響が少ない。



「SoftParticle適応」
不自然に壁などが割れている箇所などを補正して自然に見せる。
まだ見たことがないです。



「ハイスペックテクスチャ適応」
物体についてる描画の鮮明さを最大にする。



「他のキャラクターのエフェクトを見る」
そのまま



「環境エフェクト適用」
適応後にリログすることで反映
クラペダの煙突の煙、イヴレー高原などの吹雪、ソードマンのダッシュ、女神像ワープなどのエフェクトが消える



「小型、中型モンスターのデットパーツ適用」

破裂

モンスターが破裂してばらばらになる断末魔シーンのカット



「キャラクターシルエット適用」

シルエット

説明の通りですが性能調整の低スペックモードではこの設定はオフ固定(チェック入れても変わらない)



「性能調整」
低スペックモード:背景の動きを止めた代わりに、下2つで表示されない静止画を増やす
自動調整:背景が動く、重い場合は自動でCPUの負荷を抑えてくれる
使用しない:フルパワー稼動



(環境設定まとめ)
どんなに重くても際の部分がジャギーになるのを回避するFXAAの設定だけは外さない方が快適です。
大きくFPSが変わるのは「垂直同期」



 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arurausu02.blog.fc2.com/tb.php/140-fa0e4a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11