youtubeに動画を高画質でアップする方法(無料) 

2015/12/04
Fri. 21:38

<動画をアップロードする手順>

①バンディカム(無料でも10分まで撮影可能)で撮影をする。
②Windowsムービーメーカーでwmv形式に変換
③youtubeにアップする。




<バンディカムで撮影>

2Dゲーム向け
高画質動画撮影01



3Dゲーム向け
高画質動画撮影02







<Windowsムービーメーカーで変換(1080HD動画の場合)>

youtubeでHDとしてみなされる解像度はジャストサイズで
1080HD=1920/1080
720HD=1280/720

ムービーメーカーで変換する理由は撮影した動画サイズに関係なく1080HDの動画を作成することができ
要らない部分を切ったり、AVIの動画よりもサイズが低くなり扱いやすくなるからです。


まずはプロファイルの大きさを1920/1080の比率にします。

高画質動画撮影05



そして動画をムービーメーカーに読み込みます、ドラッグ&ドロップするだけです。
黒い枠が出ますが撮影した動画の縦横の比によって変わります。

高画質動画撮影04


変換保存の設定

高画質動画撮影07





高画質動画撮影06

※フレームレートはバンディカムの撮影の設定と同じにします。
※解像度は1920/1080の1080HDサイズに設定。
設定が終わったら再度保存をするときに作成した保存設定があるのでそれを選び変換します。

終わったら一度自分で全部見て音飛びがたまにあるので確認しyoutubeにアップします。
時間がかかり止まってバグっているように見えることもありますが1~2時間は大目に見てください。(7~12分の動画)
フレームレート60の動画を閲覧する場合はgoogle chromeでしか対応していないので注意です。





<強制的に1080HD動画に変換するイメージ>
800/600など小さい解像度の動画をHDにしたくても撮影がどれだけよくてもyoutubeでは縦横サイズが
1280/720の720HD以上か1920/1080の1080HD以上以外のものは強制的に解像度を落とされてしまいます。
ムービーメーカーを使ってリサイズすると解像度をあまり下げずにHD動画を作成することができます。

まず1920/1080の画像と800/600の画像があるとします。
リサイズイメージ01



イメージとしては800/600の画像ををこんな感じで引き伸ばし縦の幅を無理やりHDのサイズに拡大する感じ。
大きくしたので多少はぼやけると思うのですが、フルスクリーンでプレイしているのと見え方が一緒なので自然に見えます。
※余談ですが別ブログのasgardや当ブログのパンヤ・東方はこの方法で作成しています。

リサイズイメージ02

ムービーメーカーはこの操作をしているものと考えてください。
撮影した1600/900であっても1024/768であっても1920/1080のサイズを設定していることで出来上がりは
1080HDの動画となります無理やりですが。


今回は1080HD作成の場合です。
ムービーメーカーで16:9のプロファイルにし保存サイズを1280/720とすれば720HDの動画でも同じことができます。


 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://arurausu02.blog.fc2.com/tb.php/101-1b59d23e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-09